スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

El primer aniversario 1周年

  23 de Junio de 2009.
    ニカラグァに来て1年が経ちました.
   

残念なことに,
今日と言う日を心の底から笑って喜んで祝えるほど
今のチェには余裕がない.


最近,活動内容についていろいろ考える.

大学の研究所で
毎日,以来の土壌分析に忙しい同僚たち.
その横で,コーヒーを飲みながら,ネットをしながら,何しようかとボーっとする.
一日が過ぎるのをただ待つ.そんな日々.
それでも「自分は仕事をしにココにいるんだ」と言い聞かせ,
休みたい日も,行っても何もないってわかっていても,職場に行く.
チェがやりたい活動に対する材料も場所もない.

ニカラグァの生活に慣れることに半年.
その後の半年,いろんな農業関係施設やいろんな職種の隊員の任地訪問を繰り返した.
でも自分の活動は空虚状態.

存在理由について考え出す.

なぜ,ココにいるんだろう.
何をしに来たんだっけ.
何がしたくてワクワクしてたんだっけ.

JICAは私に2年間という時間を与えてくれた.
ココに住むだけでもいい.
他の隊員と比べる必要もないし,比較なんてできない.
自分に経験数がないのはわかってる.
ココに住んで経験を積めばいい.
ココに何かを残せなくてもいい.何も残らなくてもいい.
ココから学んで自分が大きくなればいい.

他の職種の隊員が輝いて見えたり,
そんな仕事を羨んでみたりするけど,
もし,その立場になったらチェには何ができるんだろぉ.
レールがないと何もできないのか?自問自答する.

早かった?経験不足?それともチェが弱いだけ?
それでも私は,今,ココにいる.
何かができるけんここにおる.

自分と向き合って,さらけ出して.
自分は動かずに待ってたダケだったんだ.
何もできなかった一年だったケド
ムダだったとは思わない.
時間かかったケドしょうがない.不器用なんぢゃけん.
これがチェのペース.

何ができるのか.
何がしたいのか.

学生みたいに扱われたくないケド
ぢゃぁ何が違うんだろぉ.
チェにできる事って何だろぉ.

焦ってもしょうがない.
わかってる.何でもやってみればいい.
やらずにブゥブゥ言うんぢゃなくて,
やって後悔すればいい.やって失敗すればいい.間違えればいい.

残りの一年,どうするか,どう感じるかなんて自分次第.
わかってる.

コトバの意味は理解できる.
わかっとるケド何も進まない.
自分を奮い立たせて,あれこれ始めてみるケドすぐにつまづく.
混乱する頭と感情を落ち着かせる.
どんな気分転換をしても根本が解決されなきゃ何も変わらない.


一年後,帰国時に,ニカラグァで生きたことに満足して笑いたい.
今,始まりかけた活動と
思い描いとる数ヵ月後の活動.
決して大きくも立派でもないけれど,動くことから始めよう.


何度もつまづいて,その度にへこんで,時には泣いて.
でもこんなチェを支えてくれる人がいる.
時間を割いて話を聞いてくれたり,チェのスペイン語文章のチェックをしてくれた農学部の先生.
「実習においで」「授業してみる?」と活動のヒントを与えてくれる教授.
昼食やダンスに誘ってくれる掃除のおばちゃん.
「大変だょね」って言い合える海外ボランティァのドイツ人やアメリカ人の友人,同任地の隊員.
「チェはチェのままでいい」って言ってくれた同期隊員,先輩隊員.
生活と安らぎの場所を与えてくれるホストファミリー.
「元気?」って手紙をくれる日本の友達,世界各地の同期隊員.
そして,日本からいつでも見守ってくれとる家族.
ありがとう.

つらいケド
この現状から早く抜け出したいケド
ゆっくり,少しばかり焦りながら,
しっかり地に足付けて,
もう一年充実させてみよぉと思います.
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

まっ考えるのはいいんじゃん!
時間ならいっぱいあるし!
そろそろなんか行動おこしてみてもいいんじゃない

大丈夫、人間的にも大きくなってきてるから!!!
(あ、体積的にも笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

久しぶり!!
今さらだけど,コメントさせてもらうね。
なんか,ここ数ヶ月,任地変更とかいろいろで,あんま人のブログとかチェックする気持ちの余裕がなくて。

けど,ちえの日記を読んで,自分と同じ気持ちを持ってる人がいるんだなって,まとまらない不安定な気持ちを代弁してもらった気がしてうれしかったよ。
きっと,みんな同じように悩みながら頑張ってるんだろね。

まぁ,うまくいかないことばっかりだけど,もう残り10ヶ月だけど,少しずつでも今まで積み重ねてきたものを信じて,これからもがんばっていこうな!!
でもって,10ヶ月後,笑顔で会おう!!
プロフィール

森高千恵

Author:森高千恵
2008年3月,東京農業大学生物産業学部卒業.
20年度1次隊,土壌肥料.
ニカラグァ国立大学であるUNANの化学科研究所にて土壌・堆肥・作物体の分析補助.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。