スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

孫ラファェル

うちのホストファミリーは55歳のママJOVANA(ジョバナ)一人.

ママの家族は隣国コスタリカに暮らしています.
ママはニカラグァが好きらしぃ.

ママとは起きる時間も寝る時間も3時間くらいずれとるけん
一緒におれる時間は少ない.
ぢゃケド,昼食のとき,仕事の後とかいろんな話をする.
疲れてる日はまっすぐベッドにバタンキューぢゃけん話さん日もあるケド.


そんな我が家に嵐がやってきた!!
孫のラファェル君12歳が夏休み(?)を利用して
一人海外旅行に来ました.
(12歳で一人,パスポート持って旅行って!陸続きさらではって感じ.日本にはない感覚.)


チェがラファェルに会うのは2回目.

毎日,チェの気分とは関係なくスペイン語が流れてくる.
自分のスペイン語能力にも否応ナシに気づかされる.
とっさにでてくるスペイン語なんてこんなモノなのか…

子供のいる家のホームスティってこんな感じなのカナ
毎日新しい単語がドンドン入ってくるぅ~
って思いながら
楽しく一緒に遊んでいます.


海に行ったり,一緒に料理したり,映画観たり.Rafael海



火曜日にはJovanaママの娘であるラファェルのママ(名前はガビー)も
息子の後に続き,ニカラグァへいらっしゃいました.
ラファェルもママが来てくれて嬉しそぉ♪

メキシコ家庭料理「ケサディージャ」を昼食に披露してくれた.ラファェルママ

おいしーーーーー!!おいしかった


夕食はチェが日本料理を.
cena



ラファェルとガビーとのバタバタ楽しい2週間.
そんな日々も明日で終わり.
次回は12月に来られるそぉデス!

「チェもコスタリカに来なさぃね」って.はぁい♫
スポンサーサイト

2年目突入

チェ,元気です.



今回も長い文章になるけど.



6月23日(一年記念日)を迎えるのが怖かったみたい.
過ぎてみれば,
当たりまえぢゃケド
今ある環境がこの日を境にドカンッ!と変わるハズがない.
ただ,焦っとった.
でも,よかったと思う.
いっぱい泣いたし,考えたし,反省もした.
気持ちはドカンッ!と変わったよ.
今の環境を変えるのは自分であって,
ドカンッと一気には変わらんし,
もしかしたら変えんでもいいんかもしれん.
やれることを1つずつ始めてみればいいんだ.
(全部,頭ではわかっとったコトぢゃケドさ)

「もぅ一年経っちゃった」っていう焦りと
「まだ一年.これから!」っていう期待を
バランス良く持ち歩くんぢゃ♪

ふぅ,と一呼吸して,落ち着いたらそれだけのコトだった.

いろんな人からの励ましの言葉もらった.
また泣いた.
ありがとう.頑張ります.



って,コトで,先週と今週はガツンと働きました!
①ミミズ集めと飼い馴らし
 「天然ミミズと養殖ミミズの仕事量の比較」という研究をする予定.
 その準備として,天然ミミズ捕獲と飼い馴らし.
 166匹,70㌘.
 エサは牛フンと腐葉土.
(どちらを好んで食べるのかを把握するための飼い馴らしでもある)
 毎日,少量の水をあげる.
 うまく飼い馴らすことができれば,来月から研究開始.
 今月末に約300㌘のミミズ採取.…800匹!?


②土壌標本(モノリス)の材料探し
 モノリス作成に必要な土と布をくっつける接着剤.
 日本では樹脂を使用しますが,ニカラグァにはない.
 日本やアメリカから取り寄せることも可能ぢゃケド,
 チェがしたいのは現地で揃えられる材料で作るモノリス.
 ジェル状シリコン,木材用ボンド,タイル用接着剤を少量ずつ購入して,いざ畑へ!
 うまく土壌断面に塗れんくて悪戦苦闘.
 デロデロに手に付いて,手の上でモノリスが完成しそぉだった.笑
土壌採取サンプルいけるカモ!?


③分析実験の手伝い
 6月中旬,農学部の研究室から土壌分析の依頼があった.
 ふだんは1~5サンプルを分析しよるケド,今回の依頼はなんと100サンプル!
 桁違い!
 非常勤の研究者3人もフル稼働.
 チェは担当する分析内容がないけん,いろんな人について手伝いした.
 実験事前準備(試薬作りやサンプルの量り取りetc.)や実験用具の洗い物.
 これらが容易な作業なのにけっこぉ時間と手間がかかる.実験中
 1日1本試験管割った.(どんだけ不慣れなんだょっ!てね.)
 朝8:00から夕方18:00まで.
 いつもは昼の時間,自宅へ戻ってランチするんぢゃケド,
 研究室に残って仕事仲間と一緒に,持ち寄りのゴハンをわけっこ.
 一日中,集中力使って仕事すると,帰宅後バタンキュー.
 きついケド忙しいって楽しいね.休憩
 実験準備中とか卒論時代を思い出して一人ニヤニヤしてしまった.
 同期と励ましあいながら終わらせた山のような実験.
 (日本では1日100~300サンプルの実験を毎日こなしょったな.)
 手伝ってもらった後輩も今ぢゃ,卒業して社会人かぁ.
 


こんな感じでチェの2年目始まりました.
半年後とか一年後とか考えると,焦って動けんくなるってわかったけん,
とりまえず,今日と来週,ぐらいを視野に活動していこぉと思ってマス.


元気です!ありがとお!頑張ってみる!巻貝



●告知●
8月7日(金) 中間報告会.
    一年間の活動内容と今後の予定を.
    スペイン語で.
    同期や同期のカウンターパート達,事務所,その他関係者の前で.
 
 人前で喋るのマジ苦手.あがる.真っ白.
 何をどぉ伝えよぉか.




今回の日記の内容について,どの説明もコトバ足らずで
よくわからんと思うケド
伝えたい内容は伝わる気がしたけん
わかりやすい文章にするのはヤメマシタ.
思ったままの感情や考えを表現するのは難しい.
プロフィール

森高千恵

Author:森高千恵
2008年3月,東京農業大学生物産業学部卒業.
20年度1次隊,土壌肥料.
ニカラグァ国立大学であるUNANの化学科研究所にて土壌・堆肥・作物体の分析補助.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。